食物繊維

食物繊維とは?

食物繊維とは、人の消化酵素では消化することのできない食べ物の中の成分です。

小麦ふすまに含まれるセルロースに代表される水に溶けない不溶性食物繊維と、

果物に含まれるペクチンに代表される水に溶ける水溶性食物繊維とがあります。

食物繊維の役割

便の量を増やして便秘を防ぐほか、最近では、心筋梗塞、糖尿病、肥満などの生活習慣病の予防に役立ちます。

食物繊維の多い食材

不溶性・水溶性の種類によって健康への働きが異なるため、いろいろな食品を組み合わせることが上手にとる大事です。

食物繊維の多い食品は、穀物、いも、豆、野菜、果物、きのこ、海草などです。

毎日の健康なお通じのためには1日20g

心筋梗塞による死亡率の低下が観察された研究では1日24g以上と報告されています。

サラダ